今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BLOOD+」MAIL-MAGAZINE VOL.17+「BLOOD+」第11話
 まずはメルマガ第17号の話題から。

 第11話の紹介、「アクションシーンは大迫力!」「ドレスアップしたデヴィッドやジュリアたちにも注目!!」だそうです。どうだったか、のちほど検証しましょう(笑)。

 次は、桂明日香さんのマンガ版「BLOOD+」第1巻が角川書店より12月26日発売、とのこと。

 次は、21日発売のDVD Vol.1の内容を公式HPでちょっとずつ紹介していくそうです。
 どうせなら全部紹介してね! 買わなくて済むから!
 (そんなに世間は甘くない。)(笑)


 次に、興味深いというか奇妙というか、そんな話題が。
 「BLOOD+」が「文化庁メディア芸術祭・審査委員会推薦作品受賞」だそうです。

 僕は「BLOOD+」が嫌いではありませんが…
 (嫌いだったら観てないし。)(笑)

 血も流れる、反米思想が如実に出ているこのアニメを、わずか10話程度放送された段階で、こんなたいそうな賞に選ばれていいものなのか…(笑)。


 もしかして、文化庁って反米ないし嫌米、なのかな…?(笑)

 それとも、「文化庁メディア芸術祭」って、まったく権威がないのか…?(笑)


 とはいえ、「DESTINY」が選ばれなかったのがまだ救いですね(笑)。
 (文化庁の見識に感謝します。)(笑)


 メルマガに貼り付けてあったリンク先の文化庁のHPを見ましたら、「優秀作品」に選ばれているアニメーション作品ってけっこうたくさんあるんですね。
 そこには、「新しい表現技法を開拓して制作した創造性あふれるメディア芸術作品および作者を顕彰する」と書かれています。
 「BLOOD+」もそういう基準で選ばれた作品、なわけですよね?
 う~ん、わからない…(笑)。
 (文化庁のお役人って、ホントに作品をちゃんと観て選んでいるのかな…?)(笑)


 最後に、12月17日からAIIでPSP向けに本編の配信を始めた、という話題。

 え~と…
 僕は、大画面で観たい(笑)。



 で、17日夕方、「BLOOD+」第11話が放送されました。


 「BLOOD+」第11話「ダンスのあとで」


 ダンス・パーティーの日がやってきました。

 岡村は門前払いです。ま、当たり前ですね。カメラぶら下げた胡散臭い日本人をノーチェックで通すほど、ラフなパーティーではありませんよね。
 にしても、いくらリムジンに乗ってるからといって、サングラスを外したルイスもけっこう怪しいと思うが…(笑)。


 そして、登場しました、タキシード姿のデヴィッドと……


 ジュ、ジュリアさん!?


 エ、エロっぽい…(照)


 小夜が驚くのも無理ありませんね。僕も喜んじゃい驚いちゃいました。

 「こういうの、あんまり似合わないから好きじゃない」とか何とか言ってますが、その格好でデヴィッドを見つめるあたり、まんざらでもない様子。それと、デヴィッドに自分の好意に気づいてほしがっている様子です。


 あの大きく胸の開いたドレスだけで、今場所今回はジュリアのエロ勝ちだ!

 と思ったら……
 (これについてはのちほど。)


 パーティー会場に登場した色男。胸に青いバラを差しています。もうこの時点でファントムの関係者だと丸わかりですね(笑)。
 ファントム本人じゃないからといって、小夜はあんなに無防備でいいのでしょうか(笑)。

 彼は、前回カール理事長と話をしていた「兄弟」の一人、ソロモンでした。
 小夜は彼と踊って頬を赤らめています。もしかしてこの二人の間にロマンスが生まれたりするのかな?
 それもまた、おもしろい展開になりそうだが…。

 ソロモンの手は普通の人間の手でしたね。彼もまたシュバリエのはずですが…。シュバリエにも体が翼手化している者としていない者とがいるのかな?

 お、ここでアルジャーノ登場! 残念、飴は持っていないか。
 アルジャーノは小夜のことも知らないのか…。

 ソロモンは去り際に、自分の踊った相手が小夜だと知り、「本当に、カールもしょうがない人ですね」と言いました。謎のセリフです。ま、のちのち意味が明らかになることでしょう。


 後半すぐ、ジュリアさんの胸がアップになります。かあ~~~~(照)


 ファントムはハジを「小夜のシュバリエ」と呼びました。前回、ジュリアは「“ディーバ”の守り手となる翼手が“シュバリエ”」と言ってましたから、ハジもやはり翼手の一人、と言えそうです。
 そして小夜は“ディーバ”の一人ということになりますね。コンテナに入っているのもディーバ。小夜との関係は…?


 さすがファントム、日本刀を抜いて「バッフクランの人」みたいになった小夜をものともしません(笑)。小夜も食欲旺盛なのはけっこうですが、トレーニングを怠らずにね(笑)。


 ところで岡村よ、あの暗さであの古いカメラであのシャッター速度でフラッシュも焚かずに撮影しても、たぶん何も写ってないと思うよ…(笑)。


 小夜やハジとの戦いを中断し、「やらねばならないことがある」と姿を消したファントム。

 小夜は、ディーバを積んだコンテナを追うデヴィッドに連れられ、リセをあとにします。

 どうやら、これでミンともお別れ?
 (ま、ボーイフレンドをつかまえたからいいか。)(笑)
 (あ、でもあの男でいいのか、ミン!)(笑)

 アンナマリーと小夜の絡みもなし?(笑)


 で、もしかして、そろそろベトナム編が終了?(笑)



 さて、前回にもましてジュリアのエロさ満載で、
 かれんさんの圧勝だな…
 と思っていたら!

 次回予告がヴァン・アルジャーノ!
 しかも、最後のセリフが、

 梅味、君もほしいのかい?」


 ときたもんだ(笑)。
 飴そのものは登場していないものの、
 オーパーツさんに大きなアドバンテージを与えたのではないかな。


 勝負の行方、お二方ご本人の判定はいかに…?
 (のちほどお邪魔いたします。)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんにちは☆
きゅれんさんこんにちはー!!
やっとお邪魔することができました。
TBありがとうございました!
こちらからもさせて頂きました☆

さてさて、今回の対決ですが…

>かれんさんの圧勝だな…

はい、私もばっちりそう思っていました。
が、次回予告でやられました…;
これは次回以降、また飴が盛り返してきそうな予感です…
ジュリア2連勝ですが、まだまだ気を抜けません。
それにしても、ジュリアの今回のドレスはありえないくらいエロかったですよね…

そして、物語の方は学園編は一応終了、ということになるのでしょうか。
ミンはまた香里のように、出てこなくなってしまうんでしょうかねぇ;

>アンナマリーと小夜の絡みもなし?(笑)

(笑)
アンナマリーは何だかイイトコなしですよね…

コメントがギリギリになってしまって申し訳ないです;
明日が楽しみです☆
それでは、またお邪魔します。
【2005/12/23 10:59】 URL | かれん #- [ 編集]


かれんさん、こんばんは~。
お越しいただきありがとうございます。
TBもありがとうございます。

次回は戦闘モード突入のようですが、銃弾が飛び交うさなかに飴玉を取り出す可能性もあります(笑)。
でも、ジュリアがあのドレスのまま戦えば、エロのチャンスもあろうかと…(笑)。

あそこまでファントム=理事長を追いつめたから、何もなかったようにリセに戻ることはできませんよね。

アンナマリーもそうですが、ミズ・リー(でしたっけ)ももう登場しないんでしょうか。リセの秘密に一枚かんでいるように見えましたが、ただの世話係だったのかな…。
なんか、見掛け倒しのキャラが多いなぁ(キャラのせいじゃないけど)。

では次回!
ありがとうございました。
【2005/12/23 21:50】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mayflytoo.blog36.fc2.com/tb.php/83-181b4a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLOOD+ Episode-11「ダンスのあとで」

「うめあじ、君も欲しいのかい?」ほっしーい!!!!O(≧∇≦)O すいません、思わず叫んじゃった!次回予告がアルジャーノ氏だったのにちょっと興奮しちゃって(爆)だけど。飴がな GATES OF HEAVEN【2005/12/20 23:18】

(アニメ感想) BLOOD+ 第11話 「ダンスのあとで」

リクとカイは完全無視ですか・・・ああ、そうでつか・・・と言うわけで前々回リクの拉致と言うネタフリをしておきながら、前回そのことについては一つも触れなかったわけですが今回はもちろんやってくれるのでしょうね?今回はなんか面白くなりそうな予感がしますがドレス姿 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2005/12/22 18:52】

BLOOD+ 第11話「ダンスのあとで」

「梅味、 君も欲しいのかい?」諏 訪 部 さ ー ん ! (泣)もうもうもうもう!!萌☆今日の対決☆ジュリア2連勝~♪なのに、次回予告のおかげでやっぱりインパクトはアル様に持って行かれたぜ。でもジュリアのドレス、今日めっちゃえろりんだったもん...  はちみつ水。【2005/12/23 10:43】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。