今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「闘牌伝説アカギ」第8話
 25日深夜、「アカギ」の第8話が放送されました。


 「闘牌伝説アカギ」第8話「復活の前兆」


 アカギが市川と死闘を演じたあの日から6年……



 えっ? 6年も経っちゃったの?(大笑)



 13歳にしてピカロの片鱗を見せたアカギは、あの晩以来姿を消しました。

 6年後の昭和39年、不良デカの安岡がアカギを連れてきます。
 その青年は偽者でしたが、青年にはあのアカギとは違う才能がありました。
 それは驚異的な記憶力。
 彼は牌を山に積むときに、チラッと見るだけで牌の並びをすべて記憶できるのです。
 たぶん、自分の山を積みながら他の面子の山も見ているのでしょう。そしてそれぞれの山の牌の並びを記憶し、その山から誰がどの牌をつかみ、どの牌を持っているかをすべて把握しているのでしょう。
 なので、他家が抱え込んでいる牌で自分が待つことを避け、確実にあがれる手を作っていき、実際にあがることができる。


 こういう能力を持っていると、自分があがることや相手に振り込まないことは可能ですが、驚異的な引きや大物手を見せることはありません。
 たしかにすごい能力ですが、アカギの驚異的な引きや神がかり的な迫力、存在感とは別物です。


 何とか組(すみません、覚えていません)の石川は、6年前の対局を目撃した一人です。
 彼には、安岡が連れてきた男が、あの伝説の「赤木しげる」だとはどうしても思えません。

 そんなとき、たまたま通りかかった空き地で、チンピラに絡まれている青年を発見します。
 チンピラをあっさり撃退したその男――こ、こいつはアカギじゃないか! こんなタイミングで現われるとは!(笑)


 石川は南郷を呼び出し、アカギ本人を確認してもらおうと小さな町工場を訪ねます。
 アカギはその工場で働いていましたが、あのふてぶてしさと「悪鬼」の才能は健在です。


 アカギを連れて石川は組に戻ります。
 そこに登場した安岡と偽アカギ。

 新たな伝説の始まりか!?
 (始まらないと話がつづかない…。)(笑)



 今週の「日テレ雀ニック」は青空麻雀大会の模様。
 いいなあ、青空大会。誰でも参加できるなら参加したいものです。
 代々木公園へは行けないけど(ばひょ~~~ん)。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mayflytoo.blog36.fc2.com/tb.php/52-d36a2062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。