今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲・今日の一番(平成十八年名古屋場所五日目)
●豊真将 押し出し 栃乃花○



 今場所注目…いや、毎場所注目の(笑)栃乃花豊真将が5日目に対戦。
 栃乃花が左を差しかけるも、豊真将が頭を下げてそれを許さない。
 栃乃花はおっつけから右を差し、左からぐっと押し上げて豊真将の前傾姿勢を起こし、押し出して栃乃花が初日から5連勝!

 今日も栃乃花が相撲巧者ぶりを見せつけた。差し身にこだわらず、差しても組まずに押し込んだ。組むと、うわぜいのある豊真将に持っていかれる可能性があるからかな。
 前傾姿勢の崩れない豊真将を押し上げて起こしたら、豊真将は何もできずに土俵を割ってしまった。
 栃乃花本人は花道の奥で「起こそうとだけ考えていた」と話したそう。起こすことに徹底し、しかもどんどん攻め込んでいた。ほれぼれする取り口だったな。
 解説の北の富士さんも「巧いだけでなく力強い」との言葉。

 豊真将は前傾姿勢は良かったが、前々から指摘されているとおり、攻めの遅さが敗因か。というか、攻めることができずに防戦一方になってしまった。やはり守る相撲では幕内では通用しないだろうなぁ…。
 下に2枚しかないので、今場所は攻めて攻めて、星をもぎ取り、何とか勝ち越してほしい。急速に巧い相撲取りになれないしならなくていいが、幕に留まりつつ、徐々に力をつけていってほしいな。


 豪風が低い当たりで岩木山の体を起こし、左おっつけから前回しを引く小気味の良い相撲。
 若の里が昨日の相撲で右膝を痛め、今日から休場。キビシイナァ。
 時天空が右足を飛ばして、蹴返しで黒海を下したが、VTRで見ると足は空振りだった(笑)。「気」が伝わったのだろうか(笑)。


 帰宅が遅くなって、ヴィデオ録画で観ていたのだが、9時から映画を録画し始めたので、上位戦はまだ観ていない。
 でもブログはアップします(笑)。


 そういや、花道のレポーターが2人に戻っていた(笑)。やっぱり一人じゃ、東西の力士の談話をカバーしきれないもんな。
 取組の済んだ力士は、負けた力士と勝った力士とで下がるタイミングがずれるからいいけど、取組前に話が聞ける場合は、リポーターがひとりではカバーできない。やっぱり二人のほうがいい。
 ただ、大相撲中継はベテランアナウンサーを多数起用するから、経費がかかりすぎるであろうことは想像できる(笑)。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

栃乃花の巧さが光る一番でしたね。
贔屓の豊真将が負けたのに何故か嬉しかったです(笑)
【2006/07/14 13:32】 URL | SUSAN #- [ 編集]


SUSANさん、こんにちは。
お越しいただきありがとうございます。
たいがいの取組は豊真将を応援しますが、この二人だと栃乃花を応援してしまいます(笑)。
手堅くて力強い相撲でした。
【2006/07/14 13:54】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。