今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲・今日の一番(平成十八年名古屋場所二日目)
●安馬 上手投げ 琴光喜○



 つっぱり合いから右四つに組み合い、琴光喜が左でおっつけながら上手を引いて攻めるも、安馬は爪先立ちで残し、両者右四つがっぷり。
 安馬が左上手を離して左から琴光喜の右腕を抱えようとしたところを琴光喜が右下手を引きつけ再度寄り立てるも、安馬は徳俵に足を掛けて残す。しぶといしぶとい。
 寄り返した安馬が右を深く差して左の前みつを取って良い形を作りかけるが、琴光喜が再び回しを引き直して、前傾姿勢で右四つがっぷりとなる。
 琴光喜が左から上手出し投げを打って、安馬をひっくり返した。

 最後には琴光喜が実力を見せた一番だったが、安馬は二度の寄りを残す粘り越しで観客を大いに沸かせた。琴光喜の上手を切ることができたら勝機があった。次の対戦はどう展開するかわからないぞ。
 琴光喜はできたら寄りで勝負を決めたかっただろう。途中攻めあぐねて時間がかかった。最後に投げで決めたのは賢明だったかもしれない。
 琴光喜もすっかり目立たなくなってしまったものだが、大関陥落後目立たなかった雅山が大関再挑戦で再度注目されるところまで戻ったから、琴光喜も優勝したときの速攻相撲をもう一度取り戻し、大関挑戦に名乗りをあげてほしい。実力は昔から折り紙つきなのだ。


 今日も嘉風がいい相撲で玉乃島を下した。今場所僕の一番のプッシュは嘉風です。
 上位陣は揃って安泰。千代大海稀勢の里のにらみ合いはおもしろかった。相撲は大関の一方的な展開だったが、稀勢の里の負けん気がいつか実を結び日がくると信じたい。現在の日本人力士で彼ほど気迫を前面に出す力士はいない。上位戦に、相撲で負けるのは仕方ない。気迫では負けないでほしい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。