今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲・今日の一番(平成十八年夏場所六日目)
○栃乃花 寄り切り 出島●



 3度目の対戦で、これまでは出島の2勝。
 立ち合い、出島の突進を栃乃花が左肩で当たって左を差しかけ、すくうようにして左へ回り込む。
 体が離れたところ、出島が栃乃花のほうを振り戻り、頭を下げる栃乃花を左から押し上げて栃乃花の体を起こす。
 ここまでは出島の反応が良く、つっぱりの手も伸びている。
 ここで栃乃花がつっぱって逆襲、栃乃花の両手が出島の首に伸びる。
 栃乃花の手を跳ね上げようと出島が腕を伸ばしたところで栃乃花が左を差して腕を返すと同時に、右をぐっとおっつけて出島の体を起こして揺さぶった。
 そこから栃乃花が腰を何度も落として右上手を引き、差して返した左側から出島を裏返すように寄り倒した。出島が倒れる前に足が出ており、決まり手は寄り切り。


 出島の当たりを肩で当たって止めた上、向き直ったあとにつっぱりで逆襲するなど、「技」が多彩になった感じがするなあ、栃乃花。
 左を差してからも休まず、腰を落として揺さぶって上手を引いた。出島側から見ると、右手は差されて腕を返されているからバンザイだし、差しかけた左はおっつけられて使えない。
 これが、作戦だったとしても作戦に見えないところが栃乃花のかっこいいところだな(笑)。


 前回の対戦が5年半前の平成12年九州場所で、そのときは出島が大関、栃乃花が新小結だった。
 平成11~13年ころのデータに強い(笑)僕のメモによると、出島は平成11年秋場所に大関に昇進、したがって平成12年九州場所は大関8場所目。
 対する栃乃花は平成12年春場所に十両優勝をして夏場所新入幕、この場所に12勝3敗で敢闘賞と技能賞を受賞、名古屋場所で西前頭筆頭に上がるも負け越し、秋場所に10勝5敗で2回目の技能賞を受賞し、九州場所で新小結
 二人は5日目に対戦し、出島が栃乃花の左前みつを取って一気に寄り立てる会心の相撲で勝ち、場所を9勝6敗で終えている。
 一方の栃乃花は初日、大関魁皇を今日と同じように左差し右上手で魁皇の右腕を返して寄り切るというすばらしい相撲で、上位戦での活躍が期待されたのだが、あとは若の里と安芸乃島に勝っただけで、3勝12敗で場所を終えた。

 ちなみに二人の最初の対戦は栃乃花の初の上位挑戦となった平成12年名古屋場所の初日で、栃乃花のはたきについていった出島が押し倒しの勝ち。

 栃乃花は平成12年夏場所新入幕だが、同じ場所に入幕を果たしたのは琴光喜十文字で、二人とも今でも幕で取っている。金開山がかえり入幕。
 夏場所ではほかに、武双山が大関に昇進し、春場所で幕尻優勝を果たした貴闘力が、幕尻から小結へ昇進する、といった話題があった。


 ……なんてころのことをつらつら書いていると、つくづく、栃乃花はよく戻ってきたなあとうれしくなります。



 今日も放送時間中は外出、録画をじっくり観たあと、「もののけ姫」を最後まで観て、あげくに書きながら古いデータを眺めていたりしたもので、アップが遅くなってしまった(笑)。



 今日そのほかのおもしろかった取組。


○把瑠都 寄り切り 白露山●

 白露山のもろ手突きを把瑠都が右に跳ね上げ、右上手を引いて寄り、両者左四つがっぷりになったところで把瑠都が吊った!
 吊り寄りで白露山を土俵際まで持っていき、寄り切って把瑠都の勝ち。
 力相撲だと体が活きるね、把瑠都。反応も良かった。
 白露山には昨日の僕の言葉が届かなかったようで残念です(笑)。


○琴光喜 寄り切り 安馬●

 安馬は左上手側に回って投げを打つまではよかったが、止まってから琴光喜に上体を起こされ胸を合わされてしまった。
 安馬は花道でしきりに右の肩のあたりを気にしていた。調子が悪そうだな…。


○千代大海 突き倒し 豪風●

 豪風が真っ向からくるからつっぱりやすいという点を差し引いても、今場所いちばんのつっぱりだったのでは。
 (まだ9日間あるけど。)
 大関のつっぱりが豪風のあごの下のいいところに入っていて、豪風は何もできなかった。
 単独首位を堅持。上位戦までこのまま行ってほしいな。横綱がいないときくらい、存在感を示さないと(笑)。


●栃東 引っかけ 垣添○

 栃東の左からおっつける手をたぐった垣添が下がりながら引っかけて栃東の後ろについた。
 大関は手だけ出した感じだったなあ。足が出てないから、たぐられてついていけなかった。
 綱取りどころか、勝ち越しにも不安があるぞ…。




※トラックバックを送らせていただいたブログ様
情の道:夏場所・6日目
マレーシア 今日考えた事&思った事:2006年 5月場所 6日目
mika;hana:白鵬、5勝目(全勝は千代大海のみ)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
栃東
こんにちは~。

何とか千代大海にはこのまま突っ走って欲しいですよね。
あの破壊力のある突っ張りを見ていると心が和んできますし。(笑)
まぁ、今日の稀勢の里戦が問題だったりしますが・・・。

ところできゅれんさんのここのところのイチオシ力士は誰ですか??
教えてください♪
【2006/05/13 06:34】 URL | mikamikanomi #h7w1/Qhw [ 編集]


おはようございます。
栃乃花、本当によく戻ってきましたよね。幕下まで行きましたから・・・。
相撲が巧い力士には、一日でも多く土俵を勤めて欲しいです。
データ私大好きです。データに頼りすぎるのもいけないとは思いますが、
やはり色々役に立つのも事実だと思います。

ところで今場所の琴欧州どうでしょうか?ちょっと聞いてみたい!
【2006/05/13 07:14】 URL | Gacktoh #- [ 編集]


mikamikanomiさん、こんばんは。
千代大海、今場所は存在感を示していますよね。
今日の稀勢の里戦も、相撲でも負けなかったし、にらみ合いでも負けませんでした(笑)。

イチオシ力士ですか…?(笑)
今場所は、始まる前に注目していたのは琴欧州、安馬、把瑠都といったところでしたが、場所が始まってから豊真将の相撲を見てお気に入りになりました(笑)。
今場所の残りは、豊真将の相撲を中心に観て行きます。
ただ、栃乃花は特別扱いです(笑)。今の僕のアイドルですので(笑)。
【2006/05/13 21:31】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]


Gacktohさん、こんばんは。
栃乃花はよく戻ってきましたよね。怪我を治しただけでなく、自分の相撲をしっかり戻してきてますし。頭が下がりますよ。

今場所の琴欧州ですか…
どうでしょうね…。足の具合は先場所よりは良さそうですが、取り口が淡白で、体を活かした豪快な相撲が出てない気がします。
大関に上がって、相撲が小さくなってしまったような…。
「地位を守る」という気持ちが強くなっちゃってるのかな…。
何せ、優勝してないのですから、貪欲に優勝をさらいに行ってほしいです。
【2006/05/13 21:45】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mayflytoo.blog36.fc2.com/tb.php/261-2094c109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白鵬、5勝目(全勝は千代大海のみ)

大相撲 五月場所 六日目 [主な取り組み] ●琴奨菊(寄り切り)白鵬○ ●栃東(引っかけ)垣添○ ●時天空(送り倒し)琴欧州○ ○千代大海(突き倒し)豪風● ●安美錦(突き落とし)魁皇○ ○旭天鵬(寄り切り)雅山● ○琴光喜(寄り切り)安馬● [成績上位] mika;hana【2006/05/13 05:36】

2006年 5月場所 6日目

 6日日 「新十両紹介 皇牙」 【解説】正面:伊勢ノ海  向正面:不知火【アナウンサー】正面(幕内)吉田賢<副音声>【ゲスト】武蔵丸 【実況】ロス・ミハラお薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク  取り組み結果  <序二段>青狼VS智司 つきひざで、青狼。幕下幕.. マレーシア 今日考えた事&思った事【2006/05/13 07:16】

平成18年度夏場所~六日目

六日目の記事を、もう、七日めの取り組みが始まってるのにアップします。栃東休場はお昼のニュースで知りました。横綱挑戦どころか、来場所はカド番です。それも足の治療をしてむかえねばなりません。 David the smart ass 【2006/05/13 14:31】

夏場所・6日目

海鵬は自分の左が差してきた霜鳥の右腕に上手くからんだので咄嗟に体を開いて取ったり。大真鶴は重かった・・・・。里山は当たりを受け止め右を差して左廻し。寄り切ることができず土俵中央まで戻されます。左から投げまわして・・・・えーっと、どうなったんだっけ? 情の道【2006/05/13 20:43】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。