今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲・今日の一番(平成十八年夏場所五日目)
○豊真将 寄り切り 白露山●



 新入幕で連日見応えある相撲を取っている豊真将が、今日はしぶとさに加え、よく考えた取り口を見せた。

 立ち合い左から張る白露山を右四つに組んだ豊真将。
 両者右四つがっぷりになり、白露山が右下手を引きつけて投げを打つところを残した豊真将が左を巻き替えてもろ差しになる。
 白露山は上手から投げで崩そうとぐるぐる回るが豊真将は落ちない。
 豊真将の左下手が離れたときに白露山が右前みつを引いて頭をつけ、出し投げで崩すも豊真将は崩れない。
 このとき、今度は白露山が左を巻き替え、左四つに変わる
 白露山の右上手は一枚回しだが、上手方向に投げを打つ。
 残した豊真将が今度は右足を踏み込んで上手投げを打つが、白露山も両回しをがっちり引いているので投げを食わない。
 土俵中央で動きが止まったあと、白露山が上手を引きつけてひねろうとするが、豊真将も上手をがっちり引いている。
 一回、白露山がひねって投げようとするのを残して、再び動きが止まると、館内から拍手が起こる。

 豊真将が上手を引きつけるところで白露山が下手投げを打とうとするが、これは強引だった。
 右足が流れた白露山の上手が一枚回しで伸びてしまう。
 豊真将は左下手を放して抱える格好になるが、上手を引きつけて白露山を寄り切った。


 いや~、力の入ったいい相撲だった。
 両者の巻き替えなど攻防も見応えがあり、最後の寄り切りも力強かった。

 正面解説の出羽ノ海親方は、豊真将の「足が揃わないのが良い」と話す。
 足が揃ったり、膝が伸びたりすると白露山のひねりも決まるが、そうならなかったのも「膝にゆとりがあるから」。
 白露山の寄りはともかく、投げではそんなに崩れなかったのは、そうした足腰の良さと、足が揃わない「姿勢の良さ」のおかげだろう。
 今日は四つに組めた上、白露山の強引な投げにも崩れず、勝機と見るや一気に寄り立てたところに「相撲勘のよさ」も見られた。


 ちょっと驚いたのだが、白露山は四つでもそれなりに相撲が取れるんだね(笑)。
 はたきや引きなどが目立つ、というかそればっかりで、相撲らしい相撲を見たことのないような気がする(笑)白露山だが、四つ相撲も形になっているんじゃないか。
 少なくとも、突き押し一本の力士よりはずっとまともな四つ相撲が取れていると思う。
 おそらく、四つに自信がないから、投げたりひねったりすくったりという強引な取り口になったのだろうが、四つを磨けば、今日の相撲も勝てたかもしれない。
 どのみち、今のままの取り口じゃ、白露山が幕内上位では通用しない。
 四つを磨け!(笑)



 用事で出ていたため、放送時間に観ることができず、録画をゆっくり観ていたらアップが遅くなってしまった。
 ブログのカレンダーで5月11日が空いちゃったなぁ…。



 今日このほかのおもしろかった取組。


●琴奨菊 寄り切り 魁皇○

 左四つ右上手の相四つの取組は、琴奨菊が魁皇に上手を与えないように左からおっつけ、魁皇が下がったところを琴奨菊が出たのだが、魁皇は左足一本で残し、右から琴奨菊の肩を押し上げ、すぐに左を差して前に出て魁皇の勝ち。
 琴奨菊は勝機があったのだが、土俵際の大関は重かったんだろうな…(笑)。


●栃東 寄り切り 安馬○

 安馬がつっぱりと喉輪で栃東を押し込み、栃東が押そうとするところで安馬が体を沈めて右を差しかけ、栃東が下がりながら安馬の右手を取って網打ちをするも、左足一本で残した安馬が頭をつけて左前みつを取って攻め込む。栃東は何もできず、寄り切りに敗れ、とうとう3敗となってしまった…。
 今日は栃東の調子が悪いのではなく、安馬の動き勝ちだったが、そうは言っても3敗となると、栃東も気持ちを切り替えるのが難しいだろうな。
 安馬はインタヴューで「初日出せてよかった。みんな心配して電話くれたりするが、恥ずかしくて…」と話していた。ずっと横綱・大関戦だから、勝てなくて当然なのだが、黒星が並ぶとやっぱり気持ちが落ち込むだろうな。
 安馬、上位戦は白鵬を残すのみ。楽しみ楽しみ。
 (この二人、対戦するよね?)(笑)


○雅山 突き落とし 白鵬●

 4連勝同士の、今日の大一番。
 過去の対戦は雅山の2勝に白鵬の9勝と白鵬のほうが圧倒的に分が良いのだが…。
 最初に雅山が突っかけて待った。これが影響したか、両者、ふわっとした立ち合いで、雅山がまったくつっぱれず、白鵬が左前みつを取って右差しと絶好の形。白鵬は体を沈めて左から出し投げを打ち、雅山を西土俵方向に走らせるが、下手が離れてしまった。雅山はくるっと向き直り、左を差して出ようとした白鵬を左から突き落とした。
 物言いがつくも、確認のための協議で、軍配どおり雅山の勝ち。
 「邪魔したほうがおもしろいでしょ」と報道陣に話していたとおり、雅山が新大関の独走を止めたのだが、このところの雅山の取り口を見れば、決して「番狂わせ」ではない。
 白鵬が攻め急いだ感もある。組んで動きが止まると、重い雅山を根こそぎ持っていくのが難しいと思ったのかもしれないが、腰を落とさず、不十分な体勢で寄り倒しに行くほど急いで出る必要もなかった気もする。ま、本人じゃないから何ともいえないけど。
 白鵬自身は取組後の花道で「回しを引いて安心してしまった」と話す。
 雅山はたぶん、一瞬も安心しなかったのではないか…と思ってしまった(笑)。

 優勝争いの点では、依然として白鵬が有利だし、個人的にも白鵬に優勝してほしい気持ちのほうが強いが、できれば白鵬には横綱が万全の場所に優勝してほしいな。今場所は、もっと苦労している人に優勝させてあげたい(笑)。




※トラックバックを送らせていただいたブログ様
情の道:夏場所・5日目
マレーシア 今日考えた事&思った事:2006年 5月場所 5日目
mika;hana:白鵬、雅山に敗れ初黒星(栃東も土)


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
すごくわかるーー
おはようございます。
>白鵬には横綱が万全の場所に優勝してほしいな
凄くわかります。同感同感。白鵬には、そうであって欲しいと私も思います。
裏を返せば、それが出来る力士だから・・・。
うーーん。なんか凄く同感しましたよ。
【2006/05/12 06:46】 URL | Gacktoh #- [ 編集]

雅山
部屋のブログにコメントを毎日出してるのでよほど調子がいいんだろうなとは思ってました。
仲のいい横綱が休場中なので、頑張ってほしいですわ。
【2006/05/12 13:39】 URL | SUSAN #- [ 編集]

大器
Gacktohさん、こんばんは。
白鵬は「横綱」昇進の声がかかる大器ですから、やっぱり、いちばん強い人と真っ向勝負して(できれば勝って)賜杯を抱いてほしいですね。
今場所ももちろん、楽に優勝できるわけじゃないけど、横綱がいないと「こんなものか」と思いかねませんから…

ま、僕はその前に琴欧州に先に優勝してほしいんだけど(ぼば~ん)
【2006/05/13 01:19】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]


SUSANさん、こんばんは。
雅山、調子がいいですね。今日(6日目)は負けちゃいましたけど。
引いたりはたいたりしませんよね、今場所。
横綱は悪友でしょうか?(笑)
この二人が銀座で飲んでたりしたら、近寄りたくないですね…(笑)
【2006/05/13 01:24】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mayflytoo.blog36.fc2.com/tb.php/260-36e7f911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006年 5月場所 5日目 

 5日日 「新十両紹介 出羽鳳」 【解説】正面(幕内)出羽海  向正面(幕内)玉垣【アナウンサー】正面(幕内)岩佐英治<副音声>【実況】森田博士<ラジオ>【解説】北の富士勝昭お薦めのブログ⇒贔屓力士別リンク  取り組み結果  幕下幕下研究は あみだ様 .. マレーシア 今日考えた事&思った事【2006/05/12 06:43】

夏場所・5日目

十両の実況は白崎アナ。皇牙のことどちらかといえば小兵と言ってました。小兵か?身長は180センチもあるのだからややソップと言うべきでは?痩せてる力士がソップで背の低い力士が小兵でしょ。違う? 情の道【2006/05/12 14:42】

白鵬、雅山に敗れ初黒星(栃東も土)

大相撲 五月場所 五日目 [主な取り組み] ○雅山(突き落とし)白鵬● ●栃東(寄り切り)安馬○ ●豪風(はたき込み)琴欧州○ ○千代大海(突き出し)時天空● ●琴奨菊(寄り切り)魁皇○ ○琴光喜(はたき込み)垣添● [成績上位] <全勝>千代 mika;hana【2006/05/12 18:16】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。