今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BLOOD+」MAIL-MAGAZINE VOL.27+「BLOOD+」第21話その1
 まずは金曜日(3日)…

 金曜日?(笑)


 なぜか、今回は金曜日に届いたメルマガ第27号の話題から。
 (今回から、金曜日配信に変わったのでしょうか。)


①3週にわたり、「プレゼントキャンペーン開催中」だそうです。
 (今回が2回目。)
 プレゼントにあまり興味がない僕としては、予告編の画面が小さくなってしまうのが残念です(笑)。


②第21話のイントロダクション。
 シフの新キャラクター「ギー」(声は福山潤さん)が登場とのこと。


「Sony Music Anime FES´06」開催の話題。
 先週と同じく、今回もこのイベントに関する肝心の情報が書かれていませんね(笑)。
 (どこでやるの?)(笑)

 ま、わざわざ調べてやってもいいくらいにヒマではありますが(笑)。


 やはり、札幌でないようですね(笑)。


④DVD&CD発売中。


⑤本編のネット配信について。



 4日夕方、「BLOOD+」第21話が放送されました。
 ネタバレしておりますのでご注意ください。
 相変わらず、やや長めなのでご注意ください(笑)。


 「BLOOD+」第21話「すっぱいブドウ」

 冒頭、シフの会合。

 モーゼス「残っているのは、ここにいる8人だけだ」

 お、初めて顔を見せましたね、シフの連中。
 モーゼスは鬼太郎の子孫か何かですか?(笑)
 (見えてる目が逆だけど。)
 カルマンはメガネ野郎。ヴァンといいその部下といいカルマンといい、メガネが好きですね、スタッフ(笑)。
 たしか、藤咲監督もメガネ野郎ですね(笑)。
 (ちなみに僕もメガネ野郎です。)(大笑)

 モーゼスの言葉に対し憤るカルマンに、壊れた塀の上のほうに立っている(キザな)男が言います。

 「あわてないあわてない。一休み一休み」


 ……違った。

 「こんなにも月の光が美しい夜なんだ。台無しにしないでほしいな」

 その言葉にさらに怒鳴り声を上げるカルマン。名前と違い、「カルシウム」が足りないようですね、彼(笑)。

 さて、天を仰ぐ白髪ロンゲがギーなのですね。
 声をアテてる福山潤さんって存じてないので、このあとのギーの活躍に期待したいです。
 (……と思っていたんですけどね…。)


 目を閉じ、「声」を感じ取ろうとするイレーヌ。どうやら、彼女は小夜の気配を感じることができるようです。
 「南…」

 「タッちゃん…」


 ……また違った。


 「南…(から豚の匂いがするわ)」

 (これもたぶん違うな。)(笑)


 ギー「急ぐさ。そうしなければ僕は次の満月を見ることができないからね…」

 次の満月は3月15日です。
 (こよみのページによる。)
 あと11日、生き延びろ、ギー!
 (……と思っていたんですけどね…。)


 Aパートの前に、「エミリー・ローズ」のCM、怖かったですね(笑)。


 ソロモンとヴァン・アルジャーノの会話。前回話していたとおり、ヴァンはアイスランドへ行ったようです。
 「キルベド」とやらに出向いたヴァンですが、研究所らしき跡には何も残っていません。
 (「キルベド」って聞こえたけど、違うかな? あとでよそ様のブログをのぞかせていただこう。)

 「スポンサーはやはりゴールドスミスでした」

 と、ストーリーの鍵になる言葉を吐きながら、取り出したぞ、

 「予想どおり、遺伝子操作によるクローニングの実験をしていたのは間違いないようですが…」

 と、物語の謎にかかわる言葉を吐きながら、飴の包み紙でそこらをスススッとなぞったぞ!(笑)

 毎回、楽しませてくれますね、ヴァンは。ストーリーの中核にかかわるキャラクターじゃないから、スタッフも遊びの部分を多く入れて楽しんでるんじゃないでしょうか。

 「運び出された死体には血が一滴も残っていなかった」

 それを聞いたソロモンは、万年筆を書類に押し当て、汚してしまった…。
 (書き直さなくちゃ…。)(笑)

 「ゴールドスミスも人が悪い。われわれに内緒でこんな研究をしているなんて」

 と、またも謎をどんどん増やす言葉を吐きながら、飴を取り出したヴァンですが、ソロモンの言葉を聞いて飴を落としてしまった!

 「ぼ、ぼくの梅味!」

 あとで同じメガネ野郎の部下が八つ当たりされたのはいうまでもありません。相変わらず気の毒な男です(笑)。


 さて、ここに書いたように、今回は「梅味」復活と見ました(笑)。
 (あとでゆいなさんのところに投票しよう。)(笑)


 で、ジュリアの登場がなかったので、今回は「飴」の完勝でしょうねぇ。
 (いつものように、かれんさん=ジュリアのエロさ VS オーパーツさん=ヴァン・アルジャーノの飴 対決を勝手に応援させていただいております。お二人の判定はいかに?)


 久しぶりの真央と岡村。サンク・フレシュ・ファルマシーの調査は空振り、シャトーデュエル1967をたどっていく二人です。
 カイの幻影を見る真央。かなりお疲れですね…。

 「頑張るあなたにサンク・フレシュ・ゴールド!」(笑)


 そこに通りかかるスポーツカーの色男。
 真央は達者なフランス語で(大笑)「ケ・ス・クセ、セ・ラ・ヴィ、ケ・セラ・セラ」など言ったとか言わなかったとか。
 (言わなかったとか。)(笑)

 ま、日本語が通じるからね。よかったね、真央(笑)。


 ソロモン「アンシェル兄さん、なぜあんなものを…。やはり…」

 このセリフの際、ソロモンは前回自分を襲ったシフを思い出しています。
 ということは、アンシェルがシフを作った、あるいは作るのに手を貸していた、のでしょうか。
 アイスランドには、テッド・A・アダムズのかつての研究仲間、「ボリス」がいたはずで、ヴァンも彼のもとへ向かったと見られます。
 さっきヴァンは、「スポンサーはゴールドスミス」と言っていました。ゴールドスミスとはアンシェルのことか?
 ヴァンはカールのことを「現地法人の工場長」くらいにしか思っていませんでしたから、アンシェルについてもよく知らないのかもしれません。

 ソロモンは小夜に会いに行ったはず。ワイナリーの近くをとおったことと、岡村たちが聞いたオヤジの話を総合すると、城の跡が「動物園」、すなわち「始まりの場所」であるようですね。


 血を飲んでいないからか、具合が悪く、気を失いかける小夜。
 ハジは小夜を幹に押しつけ、血を飲ませようとしますが、小夜はすんでのところでバッフクランの人になりません(笑)。


 シャトーデュエルでワインをいただく岡村。
 毎回、必ず飲み食いするシーンがあるような気がしますね、このアニメ(笑)。さすが押井アニメ(笑)。
 (『立喰師列伝』4月8日全国公開予定。)(笑)

 ワイナリーのオヤジの話は興味深かった。
 1967年は水害でブドウの出来が悪かったのだが、そのワインを全部買い取ったのがサンク・フレシュ・ファルマシー。
 ラベルに描かれているのは古いシャトーで、ジョエル・ゴルトシュミットという大金持ちが持っている城だったらしい。
 城は大火事に遭い、住人すべてが死亡。城の跡はまだそのままだとか。それが百年前の出来事。
 屋敷が炎に包まれる前に、城の住人はすでに死んでいた、という噂がある。
 オヤジのじいさんが子どものころ、屋敷の焼け跡から歌が聞こえるというので見に行ったら、「青い薔薇を持った少女」がいたという…。

 う~ん…




 …わかんね(笑)。

 いや~、今日は(今日も)頭がぜんぜん回っていない。またあとで考えよ。



 農村を行く小夜とハジ。そのそばまで迫るギー。
 次の瞬間…


 「ケロロ軍曹」が登場(大笑)。
 (CMですよ。誤解なきよう。)(笑)


 Aパートの文章が長くなったので、Bパートは短めに。

 ついに小夜とハジの前に姿を現わしたシフたち――モーゼス、カルマン、イレーヌ、ギー、ルルゥ、ダーズ、グドリフ、ヤーンの8人。
 (今後、名前を書く機会があまりないと思うので書いておきました。)(笑)
 (ちなみにルルゥは「ARIA」の藍華役の、斎藤千和さんでした。)


 ギー「日々の糧を得るためにほかの命を奪う。自然なことだ」

 そう話すギーの腕の表面の皮膚がひび割れています。
 ムイの顔のひび割れを思い出しましたが、シフの場合、中から獣化した翼手が登場するわけではなさそうです。


 小夜を木の中に隠し、ひとり戦うハジ。
 「あなたは生き延びなければならない。すべてを終わらせるために」

 …あとで考えよう(笑)。


 その後、メルマガに書かれていた「アクション」が展開。
 健闘虚しく、シフたちが寄ってたかってズタズタにされるハジ。
 い、痛そうだが、ハジは痛そうな顔をしない…。

 そう、死なないんだよね。
 やっぱり、これで「痛みを描くことから逃げ」ないことになっていると言えるのですか、藤咲監督…?


 ギーはハジの血を飲みますが、手のひび割れ=「烙印」は消えません。
 シフたちがあと一歩というところで、朝日が顔を出し始めます。

 「今回は見送りね」
 (「キャッツ・アイ」の泪姉さん。)(笑)
 (パチスロの「キャッツ・アイ」です。)(笑)


 そして残念ながら、ギーは陽射しに焼かれてしまった…。
 (残念です、福山潤さん…。)(笑)



 次回予告以下、感想は次の文章で。




 最後に一つお願い。
 このブログは、単なるトラックバックのやり取りではなく、書いた文章についてコメントをやり取りしてお話しすることを目的としています。
 いままでコメントのやり取りをしたことがなく、初めてトラックバックを送ってくださる方は、どうしてもというわけではありませんが、できたらトラックバックだけでなく、コメントも下さるようお願い致します。
 (これまでコメントのやり取りをしたことのある方も、コメントをいただけるとうれしいです。)



※トラック野郎を走らせたブログ様
はちみつ水。:BLOOD+ 第21話「すっぱいブドウ」
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人:(アニメ感想) BLOOD+ 第21話 「すっぱいブドウ」
文苑:BLOOD+第21話『すっぱいブドウ』
ライトオタクなOL奥様の節約入門日記:BLOOD+ 21話
オーパーツー:BLOOD+ 第21話「すっぱいブドウ」
GATES OF HEAVEN:BLOOD+ Episode-21「すっぱいブドウ」+第6回飴の味投票!!


スポンサーサイト

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック


この記事に対するコメント
コメント欄で追記
更新が面倒なのでコメント欄で追記。
サブタイトルの意味がわからなかった…(ぼば~ん)
よそ様のブログで読んだ、イソップ童話だったに出てくる「負け惜しみ」とか「自己合理化」のことかと考えたけど、そんな展開ではないように思えるし…。
もしかして、「ギーがなめたハジの血」か、とも思ったが、それはグロすぎだよね…(笑)。

シャトーデュエルの1967年の、不作だったブドウのことなのかな?
水害で、変な物質や液体がブドウ園に流れ込み、「すっぱいブドウ」ができてしまい、証拠隠滅のために全部買い取ったのだろうか?
【2006/03/06 21:17】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]

こんばんは~★
コメント&トラバありがとうございました!

そういえば確かにやっぱりコメントがあったほうが嬉しいですよね(^^)

きゅれんさん、メガネの人なんですか~。
ここは是非、メガネキャラとしてBLOOD+にエントリーしてください!(笑)

>「あわてないあわてない。一休み一休み」

しのぶんも「あわてないあわてない」で反射的に「一休み一休み」と相槌を打ってしまう世代デス★

>ギーの活躍に期待したいです。
>(……と思っていたんですけどね…。)

早い退場が惜しまれます。美味しい鬼畜キャラでしたのに。

>「エミリー・ローズ」

今回、ストリーミング視聴なので、CM見てないんですが、気になりますね。

きゅれんさんも梅味仲間ですね♪

>「頑張るあなたにサンク・フレシュ・ゴールド!」

最近睡眠時間4時間が固定してしまっている私としては是非欲しいところです(笑)

次の文章も楽しみにしてます!
【2006/03/06 23:21】 URL | しのぶん #VWFaYlLU [ 編集]

いろいろありがとうございます
こんにちは、きゅれんさん。
今回はこちらでお返事させていただます。

まずは、コメント&TBありがとうございました!…というか、本来ならこちらからすべきはずだったのですが、すみません、後手に回ってしまいました(笑)アップお疲れ様です。

>ソロモンの台詞
やはりあれはそう捉えますよね。
アンシェル個人の思惑も気になりますが、私も赤い盾の目的が気になります。最近気付いたことですが、OPにデヴィッド達の乗った電車を小夜達が見送るようなシーンがあるので、どういう理由でかは分かりませんが、小夜たちはいずれ赤い盾から離れるんじゃないかと感じてます。

>ロスチャイルド
あれは本当にただ暇だっただけです(爆)
調べててBLOOD+とのリンクが見つかるのはなかなか楽しかったですよ。ロスチャイルドはこちらの感想を見るまで全く知らなかったので、自分の世界の狭さを思い知った気分です。こちらこそ参考になりました。

>すっぱいブドウ
…あ~すっかり忘れてました(爆)別の所で頭使いすぎましたせいで。
確かに合理化とかそういう話ではなかったし、きゅれんさんの「不作のブドウ説」はありえる話かもしれませんね。でもだとしたら、サブタイにまで伏線があるってことか…ちょっと気をつけてみようかな、次からは。

リンクの件、ありがとうございました!
お言葉に甘えて貼らせていただきます。
長々と失礼しました。それでは、また。
【2006/03/06 23:42】 URL | 水影 #fdwSL76Q [ 編集]

拾って食べるくらい好き
しのぶんさん、こんばんは。
コメント&TB、ありがとうございます。
やっぱり、ブログといっても個人と個人の付き合いだと思うんです。
言いっぱなし、書きっぱなしじゃ、つまらないですから…。

メガネキャラとしてエントリーですか。考えときましょう(笑)。
でも、僕はヨン様似だから、イメージが合うかどうか…。
(ウソです。夢を見すぎました。)(笑)

しのぶんさんも梅味ですね!
今回の投票は梅味が優勢のようですね。
たぶん、ヴァンもかなりのお気に入りのはず(笑)。

ありがとうございました。
ではまた!
【2006/03/07 01:12】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]

記事のアップにアップアップ(トホホ)
水影さん、こんばんは。
コメント&TB、ありがとうございます。
いや~、僕の記事のアップがものすごく遅かったんですよね(笑)。

>私も赤い盾の目的が気になります
翼手殲滅を目的とした「正義の味方」ではないと思うんです、「赤い盾」は。
結局は、政治的経済的な覇権争いが裏にあるのでは…。

ロスチャイルドは、番組で「赤い盾」という言葉が登場して、そういえば…と広瀬さんの本を思い出しただけです(汗)。ちゃんと読んでいれば、「BLOOD+」についてももう少し突っ込んだハナシができるんだろうなと思いますが、広瀬さんの本は厚い上にかなり難解そうで…。ま、そのうち(笑)。

サブタイトル、よくわかりませんね…。
ただ、この作品のサブタイトル、ときどき“トホホ”がありますから…(笑)。

ありがとうございました。
ではまた!
【2006/03/07 01:24】 URL | きゅれん #FYZgSFjI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mayflytoo.blog36.fc2.com/tb.php/178-86597a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLOOD+第21話『すっぱいブドウ』

BLOOD+第21話『すっぱいブドウ』感想です。ネタバレにつき未視聴の方はご注意を。…めちゃ長いうえ突っ走り感想になってます。※最後の方に若干修正。 文苑【2006/03/06 23:06】

BLOOD+ 21話

チューナーの調子が悪くて、録画に失敗したためストリーミング視聴するしのぶんです。時間がないので、いつも以上のやっつけ仕事でイキマース! ライトオタクなOL奥様の節約入門日記【2006/03/06 23:21】

BLOOD+ 第21話「すっぱいブドウ」

驚きのあまりアメを落っことしてしまいましたとさ。でも落っことしてもアメが出てきたことには変わりないわけで。というわけで、はちみつ水。 のかれんさんとの対決、連勝です。通算成績4勝4敗8分の五分。ルイス・ジュリア共に出番無し! 真央 オーパーツー【2006/03/07 15:50】

BLOOD+第21話「すっぱいブドウ」

今週も遅れ気味のBLOOD+感想です~久々に岡村と真央のコンビも登場ですよ。冒頭登場は、シフのリーダー格モーゼス。仲間のシフ二人がソロモンに屠られた件についてもクールな 豊饒記~サイタマ覇道の記録-発動篇-【2006/03/08 00:27】

BLOOD+ Episode-21「すっぱいブドウ」+第6回飴の味投票!!

たいっへん遅くなりましたが、アルジャーノ氏&飴が今回も登場いたしましたので、飴の味投票を実施しますっ!!!なので皆様どぞお気軽にread moreの方からご参加下さいませvv(^▽^) GATES OF HEAVEN【2006/03/08 21:33】

(アニメ感想) BLOOD+ 第21話 「すっぱいブドウ」

BLOOD+03土曜日のこの時間がやって参りました!今回は久しぶりに真央と岡村が登場です。いやあ、今まで何してたんでしょうね?(苦笑)正直、私にはカイの魅力が分かりません。真央がカイのどこに惚れているのかさっぱり分かりませんしね。まあ、ソロモンとも接触があ.... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2006/03/09 03:05】

BLOOD+ 第21話「すっぱいブドウ」

飴   落   下で。じゅんじゅんキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!☆今回の対決☆2連敗だよ馬鹿!ジュリアエロくなれ~エロクなれ~(暗示)くっそーアルジャーノ強いよ。これで私の4勝4敗8分。やべぇ、5分になった!ルイス、ジュリアティームは不利な状況...  はちみつ水。【2006/03/10 11:41】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。