今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛を掘り出して(そしてメンテナンス)
 今日(17日)の札幌の最高気温は、零下1度でした。
 まあ、それじたいは、この時期でしたら普通なのですが…
 午後2時の気温が、だいたい零下6度でした(笑)。

 とすると……?


 なんと、最高気温を記録したのは午前1時ころでした。
 その時間以降、どんどんと気温が下がり、通常、最高気温を記録する昼過ぎにグッと冷えていたわけです。


 ともあれ、明日(18日)は、ちゃんと昼過ぎに最高気温になると見られます(笑)。



 さくらさん、こんばんは。


 20060214 七百三十八「Art Of Dying」


 そうですね…


 怖いですね、「NHK趣味悠々 中高年のためのもっと知りたい携帯電話ABC」の、
 「Vol.1」「Vol.2」同時発売は…(笑)。


 僕が携帯電話について知りたいのは…


 ジャック・バウアーの携帯電話がなかなかバッテリー切れにならない仕組みです(大笑)。
 (「24 Ⅲ」は今夜放送。)


 同じくらい長持ちするバッテリーがほしいです、僕も(笑)。
 (最近の僕の携帯は、30分ともたないかも…。)(笑)



 さて、だいぶ良くなったようで、良かったです。



 あはは、そうでしたか。

 先日の僕のご飯代は、「ドラゴンの眼」に化けました(笑)。
 (キングもの。)(笑)



 もしかすると、ゲラゲラ笑うシーンもあるのかな…

 なんて思っていたのですが、なかなかなさそうですね…


 「Vガンダム」(笑)。
 (手をつけ始めました。)(笑)

 宇宙世紀ものを、まず先に観終えようと思いました。


 まだ観始めたばかりなのですが…

 のっけから、絵の「ノリ」が良くないですね…(笑)。

 ひと昔前の作品ですが、それどころか、ふた昔も前のアニメに見えます。
 (狙ってるのかな?)(笑)


 とはいえ、ウッソがリガ・ミリティアに加わらざるを得ない展開、ウッソにガンダムを操縦してほしくないシャクティの気持ちなどを見ていて、「ああ、これが富野アニメだよな」と妙に納得し、うれしく思いました。

 ワタリーというベスパの小隊長は、自分が戦ったモビルスーツのパイロットが小さな子どもだった事実を知って驚愕しました。
 「こ、こんな子どもが、戦争なんてしちゃいけないんだ…」
 彼はウッソにそう伝えて死にます。

 富野ガンダムは、主人公を少年に設定しつつ、そうならざるを得ない状況を慨嘆しています。
 個々の登場人物を、端役にまでちゃんと名前を与えて描きながら、同時に世界観をきちんと見せようとしている、と思います。
 いや、むしろ、世界観をきちんと構築するために、そこに生きている人間を端役に至るまで描いている、のかもしれません。

 戦争をテーマにしたロボットアニメはたくさんありますが、その世界が高度文明社会であればあるほど、僕はこう感じずにいられません…

 「このアニメは、子どもに戦争をさせつづけるのか?
  この世界には職業軍人がいないのか?」

 って(笑)。


 もし子どもが、ただ戦争に巻き込まれたというのではなく、そこで自主的に戦うことをテーマにした作品が作られるとしたら、彼らが戦争をせざるを得ない「状況」や「動機付け」が無理なく成立しなければならない、と思います。

 その点で、僕は富野さんの「ガンダム」に大いに共感します。
 というより、「富野ガンダム」によって僕の世界の見方や感じ方を育てられたのかもしれない――というふうにさえ感じます。


 ただ、「Vガンダム」は結果的には失敗作だった、と聞きます。
 富野さん本人もご自分の著作でそう書いてらっしゃいました。
 僕は本編を観る前に本編の情報を頭に入れるのが嫌いですし、まだ観ていない作品のネタバレにもなるので、詳しくは読みませんでしたが、そのあたりをちょっとだけ頭に入れながら、「Vガンダム」がどんなふうに展開していくのかを楽しみにしています。



 さて、今日の夕方、ウチのデロリアンでスケートリンクを走行していたら…


 …じゃなくて、スケートリンクのようにツルツルの道路を走行していたら(笑)、ラジオから太田裕美さんの声が聞こえてきました。NHK-FMの番組です。
 そこでかかったのが、フラ・リッポ・リッピ「Angel」でした(笑)。
 (“エンジェル”特集でした。)(笑)

 そこはかとなく懐かしい気分を味わいました(笑)。
 裕美さんは当時、ずいぶんのめり込んで、毎日聴きまくっていたそうです(笑)。



 こちらからは少し日があきましたが、さくらさんの文章はいつも読ませていただいています。

 昨日、そちらをお邪魔したら、メンテナンス中でした。
 かなり長時間のメンテナンスでしたね。さくらさんがそちらに移ってから初めての、大規模なものだったのではないでしょうか。

 ちなみに、僕がたまに「旧館」に戻ると、決まってそのタイミングで「重く」なります(笑)。
 どうやら、「サーバがトラブッてメンテナンスに突入する」のは、LOVELOGの「仕様」のようです(笑)。



 ところで、「シロッコ」といえば…(笑)

 こんなところに再就職していました…


 「新宿花園診療所」のドク(笑)。
 (「エンジェル・ハート」絶賛放映中。)(笑)




 今日の「10曲目」は…


 「そのひとつ前」をお送りします…(笑)。

 GEORGE HARRISON“All Things Must Pass”から、「I Dig Love」です。
 (2枚目の1曲目。)


♪~~~




 さくらさん、ありがとうございました。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mayflytoo.blog36.fc2.com/tb.php/147-7cb9bd6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小花柄(七百五十三)「Thriller」。

こんにちは。 今日(土曜日)のわたしが最高の気分だったのは、午前11時ごろでした。(笑) え~と・・・ そのお話については、ここでお話することでもありませんので・・・ ちょきっと省略してしまいますが・・・(笑) 午後2時ごろのわたしは、お みつあみ【2006/02/18 17:53】

小花柄(六百五十四)「SEEMS LIKE OLD TIMES」。

こんにちは。 え~と、わたしが知りたいのは・・・ 「ジャック・バウア~」を演じている方の、フルネ~ムについてです。(笑) (とても長いお名前ですから、なかなか覚えられなくて・・・。)(笑) また、わたしもこどものころ憧れていました。 (クラスメイト みつあみ【2006/02/18 17:54】

小花柄(ななひゃくごじゅうご)「Angel」。

こんばんは。 「BLOOD+」は、割と好きな作品ですが・・・ 1枚の DVDが (2巻から)6300円というのは、ちょっと・・・。(笑) (そうは買えません。)(笑) といっても べつに「BLOOD+」だけが 5000円以上というわけではありません。(笑) え~と・ みつあみ【2006/02/18 22:54】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。