今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹き飛ばし引き裂きたたきつけ引き倒しぶち壊し引き剥がし焼き払い(でも吹雪)
 昼間…
 吹雪いてましたね(笑)。


 夕方…
 吹雪いてましたね(笑)。


 今、下のほうをほぼ書き終えて、外を見たら…
 吹雪いてますね(笑)。


 さて、札幌では、180万人突破後も増えつづける人口に対処すべく…

 200万人が入れるかまくらの建設が始まりました(笑)。


 いえ、そうではなく、ほぼ1週間後に迫った雪まつりのための雪像作りが始まりました。
 今年から真駒内会場が廃止され、新たに「さとらんど会場」で雪まつりが開かれることになりましたが、雪像作りが進んでいるかは不明です(笑)。

 というより、市民雪像の申し込みが極端に少なかった「さとらんど会場」で、ちゃんと必要十分な数の雪像が造られる運びになったのかどうか、いまさらながら気になります(笑)。


 僕はだいぶ前に書いたことがありますが、札幌市は東区民ですので、「さとらんど会場」は決して遠い開催地ではないのですが、多くの市民にとってこの会場は「辺境」です(笑)。
 雪像を作りに来たのに、会場で遭難してしまったり(笑)、それ以前に会場にたどり着けなかったり(笑)、という事態が十分想定できますが、ま、それは新しい会場がここに決まったときからわかっていたことですね(笑)。

 雪まつり期間中は、近隣の道路の大混雑が予想されますので、僕はなるべく出歩かないようにしようと思います(笑)。
 (出るとしても街の方面だけ。)(笑)



 さくらさん、こんばんは。


 そのいち~20060127 六百五十九「星空のメッセージ」


 そうですね…


 「乾いた大地」もいいかもしれません…(笑)。



 そのに~20060127 六百六十「仁義なき戦い」


 え~と…

 ビルとテッドの具合はいかがですか…?(笑)


 僕は、おもてが吹雪なので外に出られず、エネルギーをやや持て余し気味です(笑)。

 そこで、多少なりとも発散するべく…


 『人狼の四季』を読みました(大笑)。

 カラーのイラストでは、「四月」の絵がすてきですね(笑)。
 (ハゲワシ型の凧が。)(笑)


 それと、「八月」のおまわりさんは、ほっぺたが大変痛そうで気の毒です(笑)。



 そうですね、「戦い」ですね…(笑)。

 ネット上で現われたり消したりの繰り返しは大変不毛ですが、
 きっと某ネット関連会社の元社長さんなら、「想定内」と言うでしょう(大笑)。

 とはいえ、与党の幹事長は、弟分が塀の中に入ったのは「想定内」ではなかったと…(笑)。

 彼には、北海道人らしく堂々と、
 「反省すべきは反省しなければならない」
 ではなく、
 「反省します」
 と言ってほしいですね(笑)。



 そのさん~20060127 六百六十一「We've Got A Groovey Thing Goin'」


♪Dear prudence
 Won't you come out to play


 という、「Dear Prudence」ですが、
 (そのひとつ前。)(笑)

 そうですね…


 外で遊ぶのはもう少し暖かくなってからにしましょうね(笑)。



 日本向けの「野沢那智」さんといえば(笑)、

 最近では「ブラック・ジャック」が有名ですね(笑)。
 (「マリン・エクスプレス」の。)(笑)



 さて、もう少し最近の「ブラック・ジャック」に転職した「ソロモンの悪夢」ですが(笑)、

 先ほど、両方とも観終えました(笑)。
 (「Stardust Memory」「ジオンの残光」。)


 え~と…

 僕は連邦軍人でも、アナハイム・エレクトロニクス社の技術者でもないので(笑)、
 断定的なことは言えないのですが…


 モビルスーツに核弾頭を積み込む、という重大な作業を、21歳の技術者一人にやらせた、というのはいかがなものか…(笑)
 それも、テストパイロットも決まっていないうちにテスト準備をするというのはいかがなものか…(笑)
 それも、テストをおこなう予定のないはずの夜に核弾頭を積み込むというのはいかがなものか…(笑)


 あと、ニナは2号機を盗まれたとき、ガトーに気づかなかったのかな…(笑)


 などなど、気になるところが満載の作品でしたね(笑)。


 それと、ラストですが…

 う~ん…(笑)


 僕は、映画のラストのほうが好きですね(笑)。
 (第13話の「追加分」は、まさに「とってつけた」感じがしました。)(笑)


 ドラッツェがカッコよかったな(笑)。



 今日の「10曲目」は…

 吹雪に負けず…

 具合の悪さに負けず…

 雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ…(笑)


 という思いから、
 THE CURE“Wish”から、6曲目の「Doing The Unstuck」をお送りします。


♪kick out the gloom
   憂鬱を吹き飛ばし
 kick out the blues
   沈んだ気持ちを吹き飛ばし
 tear out the pages with all the bad news
   凶報の載ったページを引き裂いて
 pull down the mirrors and pull down the walls
   鏡をたたきつけ 壁を引き倒し
 tear up the stairs and tear up the floors
   階段をぶち壊し 床を引き剥がし
 oh just burn down the house!
   家に火を放て!
 burn down the street!
   通りを焼き払え!
 turn everything red and the dream is complete
   すべて赤く染めてしまえば 夢は完遂する
 with the sound of your world
   君の世界を高らかに響かせて
 going up in the fire
   炎の中を突き進むんだ
 it's a perfect day to throw back your head
   冴えた頭を取り戻すには最高の日
 and kiss it all goodbye
   口づけ そしてさよなら


   (拙訳)



 え~と…

 この歌は例に過ぎませんが(笑)、

 たまにはこのくらい派手にやりたいものです(笑)。
 (まだ吹雪いてるけど。)(笑)




 さくらさん、ありがとうございました。

 (夕方6時の番組、とりあえず今回は山下大将は出ませんでしたね。)(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mayflytoo.blog36.fc2.com/tb.php/132-e079b91e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小花柄(六百七十)「A WALK IN THE CLOUDS」。

おはようございます。 わたしが、あまり最初から最近観ていないからなのかもしれませんけれど・・・ 今朝の 「えうれかさん」の OP と ED が変わっていました。(笑) きゅれんさん おはようございます。 みつあみ【2006/01/29 11:24】

小花柄(六百七十一)「The Prisoner」。

おはようございます。 わたしが持っています・・・ 「人狼の四季」は、輸入版です・・・。(大笑) (STEPHEN KING 1983年) きゅれんさん おはようございます。 あははは 「死霊の牙」は、ほっぺが痛くなるような作品でしたね。(笑) (1985年/米 みつあみ【2006/01/29 12:03】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。