今日をどう一生懸命生きたい?
朝目が覚めたら、「今日をどんな一日にしようか」と考え、計画を組み立てて実行し、夜眠るときに「大変だったけど、楽しかった」と声に出して言える、そんな一日一日を積み重ねて生きたいです
ヒマワリ

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



このサイトについて

 当ブログはトラックバック(TB)のみでつながることを目的とせず、あくまで記事内容について楽しくお話しすることを目的としています。初めてTBを送ってくださる場合は、そちらの記事に管理人宛のお話を含むか、こちらにコメントを残してくださいますようお願い致します。
 また、管理人が当ブログへのリンクとして不適当だと判断したサイトへの誘導コメント・TB、及び記事内容・管理人本人と無関係なコメント・TBは、予告なく削除致します。



わたしが知ってる

きゅれん

Author:きゅれん
HNは「B-SHOP」→「びしょぷ」と変わり、当ブログサイト開設に際し「きゅれん」と変更しました。

プラグインのタイトルは川村結花さんの歌のタイトルをお借りしました(多謝)。

2006年8月6日、ブログタイトルを「カゲロフノ昼ト夜」から変更しました。


Mayfly's Day 'n' Nigh'(旧サイト)



夢を続ける町

更新中のエントリーです

ルトガー・ハウアー出演作リスト(2005/11/23更新)
「週刊/増刊ルトガー・ハウアー」発行順リスト(2006/01/24更新)
【文庫本逍遥⑲】アニメージュ文庫その2~アニメージュ文庫目録(2006/07/24更新)
【文庫本逍遥】文庫シリーズ目録(2006/08/06更新)



全身鏡

全ての記事を表示する



夜空ノムコウ



オールディーズ



Travels



コイシイヒト

コメントをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



誰よりも遠くから

トラックバックをくださるときは、上記の「このサイトについて」をお読みくださいますようお願い致します。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Doors

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼帯をつけたシグーでドバ・アジバに攻め込むチャーミング・マン
 明日は暖かい空気がブワッと吹き込んで暖かくなるそうです(笑)。

 さくらさん、こんばんは。


[READ MORE...]
スポンサーサイト
「BLOOD+」MAIL-MAGAZINE VOL.28+「BLOOD+」第22話(TB修正あり)
 相変わらず僕のシグーが丸出だめ夫で(笑)、とりあえず土曜日の晩にこれを書いていますが、アップできるのはいつになるかわかりません(トホホ)。
 いいかげん、全体的なオーバーホールが必要なのでしょうが、どこから手をつけていいかわからない…(笑)。


 では、まずは土曜日配信に戻ったメルマガの第28号の話題から。

(1)プレゼント企画最終回だそうです。
 本編の放送が終わっておりますので書いておきますが、今回は「DVD第3巻初回生産限定版を抽選で5名様にプレゼント!」でした。
 ハガキ、送ろうかな…?(笑)


(2)第22話のイントロダクション。
 “「動物園」の創設者ジョエル”という一文がちょっと気になりました(笑)。


(3)前回もお伝えした「Sony Music Anime FES´06」開催の話題。
 「第3クールオープニングアーティスト、UVERworld」も参加決定だそうですが…
 次のオープニング、かぁ…(笑)。

 僕は先日、「Vガンダム」を観ていたのですが(今回が初見)、OPは2種類でした。
 「SEED」や「SEED DESTINY」は4種類でしたね。


 う~ん…

 3か月ごとにOPを変える必要はないと、個人的には思いますが(笑)、
 ぶしつけに言うと、「商売」になるんでしょうね、OP&EDソングが。


 OPよりも本編の絵のクオリティを上げるのに力を注いでほしいな…(笑)。
 現在のOPはとても気に入ってるんですよね。だから、無理して新しいOPを作ることに人材と時間を注ぐより、本編のほうに力を注いでほしい。


 「Anime FES」は東京と大阪で開催されるそうです(笑)。


(4)アニメ誌各誌で「総力特集!」だそうです。
 僕自身の財布でなく、書店の皆さんに頑張ってもらいたい(笑)。
 (輪ゴム、かけないでね。)(笑)


(5)最後はいつものようにネット配信の話題。
 「しまった! 先週見逃した!」とデヴィッドが嘆いているCMでお馴染みです(笑)。


 11日、「BLOOD+」の第22話が放送されました。
 ネタバレしておりますのでご注意ください。


[READ MORE...]

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

かすかに届いてる声が聞こえるなら
 今日(14日)は晴れましたが、気温がぎりぎりプラスになる寒さでした。

 とはいっても…


 外に出ず、布団の中で過ごしました。

 非常に…


 お腹が空きましたね……(笑)。



 さくらさん、こんばんは。


[READ MORE...]
第51巻「旅に出よう!スヌーピー」
 体調はほぼ完全復活ですが、IEが復活しませんね…。
 自分のブログがなかなか開けない上、コメントを書き込んでも送れないなどの障害がつづいています。
 いちばん困るのが、ログイン画面のエラーが多いこと(笑)。記事のアップができない。
 これも果たしてうまく送れるかどうか…。


SNOOPY51「旅に出よう!スヌーピー」 さて、ツル・コミック版スヌーピーの時間がやってまいりました(笑)。

 今回で4回目となりました。
 この文章じたいはだいぶ前に書きあがっていました(笑)。


 こちらは、第51巻「旅に出よう!スヌーピー」です。だいぶ新しめですね(笑)。

 この表紙の特徴は、背景に何と「写真」が使われていることです。たぶん、それまで発刊された50巻の中に、背景に写真を使用した表紙はなかったと記憶しています。
 後にもあったかも不明です(笑)。下手すると、写真を使った表紙はこれだけだった可能性もありますね(笑)。

 タイトルのとおり、冒頭はスヌーピーがボーイスカウトならぬ「ビーグルスカウト(Beagle Scout)」(笑)として旅に出かけるエピソードです。
 彼は表紙のような格好で(大笑)自然探索に出かけ、自然と触れ合い、自然を見直し、自然と……




 迷子になります(笑)。


 「方位磁石に従う(follow your compass)」という手引きに従い、彼は磁石を地面に置いてそれにfollow――つまり、「ついていこう」と、方位磁石が歩き出すのを待ちます(笑)。これはうまくいきませんでした(笑)。

 スヌーピーがどうやって帰宅したか――気になる方のために、ここでは内緒にしておきましょう(笑)。


 この巻で僕が読まなくても覚えていたエピソードは、ペパミント・パティのスケート大会。
 (字面だけ読んでも、実際のコミックを読んだ際のおもしろみは損なわれないと勝手に判断し、このエピソードの途中までネタバレしております。もしこの巻を猛烈に読みたいという方がいらっしゃれば、ここでこのブログを読むのをおやめください。)(笑)


 彼女はスヌーピーの指導の下(大笑)、アイススケートの特訓に励み、スケート大会への出場を申し込みます。
 相棒のマーシーに大会用の衣装を縫ってもらいますが、その出来のひどいの何の(笑)。袖もない、まるでてるてる坊主のマントです(笑)。
 とはいえ、マーシーもとってもかわいそう。彼女は最初から「縫い方を知らない」と話していたにもかかわらず、ペパミント・パティはあの調子で(笑)マーシーに強引にドレス製作を押し付けてしまったのですから。
 マーシーの気に病む姿を見ていたのでしょう、マーシーのお母さんがドレスを縫ってくれて一件落着でした。

 しかし、さすがペパミント・パティですね、問題はこれだけでは済みません(笑)。
 彼女はあのすてきなボサボサ髪(笑)を、大会向けに見栄えがするようにしたいのです。
 またもマーシーに自分の髪型をいじってもらいますが、どうもうまくいかない。そこで、床屋さんであるチャーリー・ブラウンのお父さんに散髪してもらうことに。
 ところが、チャーリー・ブラウンのお父さんは、ペパミント・パティが女の子だと気づかなかった…(笑)。

 出来上がった髪型はご想像にお任せします(笑)。

 彼女は苦肉の策を講じ、かつらを……(笑)。


 あとは大会の行く末と、かつらの行く末をご想像ください(笑)。



 ほか、スヌーピーのタイプライターを打つ音がうるさいと近所から苦情が来る話など(大笑)、大変魅力的なエピソードが満載でした。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。